マラソン大会の後は出張マッサージで完全回復

私の趣味はマラソンです。
日本各地のマラソン大会に出かけていき、大会に参加。
自己ベストを目指して奮闘した後は、マラソン中間たちと旧交を温めるべく飲みに行ったり、各地の観光名所をゆっくり見て回る週末を送っていました。
しかし、年齢を重ねてくると身体が言うことを聞かなくなっていきます。
マラソン大会中はアドレナリンが出て問題なく乗り切れるのですが、大会終了後がいけません。
身体の芯の部分にズシッと鉛のような疲れが残り、筋肉もパンパンに張ってしまいます。
若い頃は大会翌日は遊ぶ余裕があったのですが、今では次の日は疲労困憊でほうほうのていで帰宅するだけになってしまいました。
なんとか身体を労る方法はないだろうか、そんなことを考えてマラソン仲間に相談したところ出張マッサージを教えてくれました。
出張マッサージは泊まっている宿に来てくれ、大会終了後のその日のうちに疲れた身体を癒やしてくれるのです。
足腰を中心に丁寧に揉み込んでもらい、身体がリフレッシュして元気が湧き上がる感覚がありました。
次の日にも疲れを持ち込まないため、出かけた先で観光したりする余裕も生まれました。
趣味のマラソンがますます充実、今では出張マッサージなしのマラソンは考えられませんね。

ホームに戻る